【名前】アンキャニィ


【性別】女(?) 【年齢】17歳
【種族】ダブルチャイルド
【所属陣営】魔界都市エデン
【所属組織】ゲヘナブリゲート軍ダディエンジェル隊(デッドアングル)
【ギルド】ジャーナリストギルド
【肩書き】インテリジェンス

【一人称】あたし 【二人称】あなた、呼び捨て
【口調】「〜ね。〜よ。〜かな。」

【性格】傲慢/無邪気
【内面】同性異性ともに平常心
【自我】人の言うことより自分の判断を優先する
【体験キーワード】ダブルチャイルドであることに誇りを持っている/弱者を守って生きてきた(つもり)

【髪/瞳/肌の色】薄紫/金/白
【身長】平均的 【体格】中性的 【外見の特徴】男装
【印象】男?女?どっち?

【アーキタイプ】
ダブルチャイルド/スピードファイター/フリー(独善タイプ)
【ステータス合計】
気力4/体力8/機動性7/判断力2/感受性5/魅力2
【技能】PSI5/偵察1/白兵戦3/体術2
【人脈】グロリア・ダイア(Lv2)

【ダブルチャイルドランク】Bランク
【適正PSI】テンペスト ライトニング/ステージ3
【デビルウェポン】胸の中心からランス


【自由設定】
●バベルで育ち、生まれた時から教育を受けてきたエリート。
そのせいかひどく偏った価値観の持ち主で、ダブルチャイルド(以下DC)こそがこれからの世界を担う優れた人類だと平然と信じて疑わない。
当然オールドマンはDCより劣る存在で、それを庇護するのも優良種たる自分たちの役割だと認識している。
と言っても、義務感以上の思い入れは欠片もなく、たとえ守り切れずにエデン市民のオールドマンに犠牲が出ても感慨なし。もちろん敵対する者には容赦ない。
オールドマン達を庇護しつつ嘲笑する暴君のような人物である。
「あなた達ってば弱いんだからさ、大人しくうちらに守られてればいいのよ」

●任務ごとに性別を偽ることが多く、公式データベースの「女性」という表記すら真偽の怪しい性別不詳。
普段も時々男性口調を使ったり、性別をはぐらかしてふざける。
同僚でもアンキャニィの正確な性別を把握する者はいない。




組織を離反したヴィータ達を追いつつ、中盤は上司のグロリアが敵と癒着していることに気付いて彼女を粛正、ラストはデッドアングルの地位回復を今一度目指す…という感じの全10回でした。
悪役というよりはロボ系アニメでよく見かける(偏見)、「敵よりやっかいな味方」的ポジションを狙いました。PLの思惑以上にテラーが超いやらしく描いてくださって、すごーく魅力を引き出していただきました!NPCを薬漬けにしたりとなかなかにゲスでした。笑
実はゲーム開始当初はどんどん凋落していけば面白いと思って動かしていたのですが、蓋を開ければAランクにもなり私のPCの中では比較的出世した人になりました。
同僚PCさんとの、任務のために連携しつつもお互いそれ以上の絆はない、みたいな乾いた空気感もたまらなかったです。

…ちなみに終盤、アンキャニィがPL情報で行動してるように見えましたが、あれは描写が省略されてただけでちゃんと他PLさんに連絡とって情報収集・交換アクトかけてたんですよーー!!!とこの場を借りて弁明したい。汗



<< back

inserted by FC2 system